FC2ブログ

孝子の里・大地農場

 孝子の里・大地農場は、島原半島、雲仙普賢岳の最南端に位置し、年平均気温17.5度と温暖な地域にあり、アスパラガス、馬鈴薯、たまねぎ などの 豊富な農産物を生産しながら、  修学旅行での収穫体験などを通じて食農教育、グリーンツーリズム,、又世界ジオパーク認定されそれらの発信にも努めております。

ひまわりとイベント 

農業

ひまわりとイベント

                            この夏、 ひまわり畑でいろいろなイベント取材がありました。

NBCSkippy取材の様子IMG_3023.jpg
IMG_3021.jpg
IMG_3028.jpg

結婚披露宴前撮りIMG_3000.jpg
IMG_2978.jpg
IMG_2984.jpg
IMG_2999.jpg


夕日&ひまわり

 >橘湾、長崎半島に沈む夕日


2017-8-3 yuuhihimawari(2)
IMG_3007.jpg

>ひまわりの生涯


  今年のひまわりは、播種から天候に恵まれて、3年ぶりに良か花が咲きました。

             来場者は、車126台、人数は300名以上 アンケートで判りました。
           

      播種から 刈り取り(粉砕)までを写真で紹介しまう。

IMG_2597_20171002172812b31.jpg
IMG_2599.jpg
IMG_2919_20171002172815d2f.jpg
IMG_2948_20171002172816fe5.jpg
IMG_2953_20171002172817827.jpg
IMG_2964_201710021728195b3.jpg
IMG_2966_20171002172820f06.jpg
IMG_3048.jpg
IMG_3049.jpg
IMG_3052.jpg















スポンサーサイト




花(ひまわり)は咲く 

農業

 ほんとんさしかぶり、4月9日 香港の女子高校生が来てくれたこちば書いてからじゃいけん


けさ 3時ごろひどかった。  IS(カミナリ) 逃げて着たかと思たよ シリヤで壊滅したげな


 花(ひまわり)は咲く  


九州地方では、自然災害のひどか  おいは百姓じゃいけん がまだして作よらす農業者(以外の人の) 気持ちわかる思い。


不謹慎のごたるばってん、東北の震災のときも、前向きに元気、勇気だすごて  歌よらした。


 おいげん ひまわり の生育状況ば問い合わせあるけん、書くごてしやした。


咲き始めは、7月下旬頃から 8月盆まで(秋作の準備のため刈取)


後 写真で状況 7月11日撮影

山小屋二階より

IMG_2919.jpg

つぼみ

山小屋(ログハウス)

 今年しゃ さしかぶり生育良か  2014/8月の咲き様子

IMG_2216.jpg
IMG_2226.jpg
IMG_0827.jpg



香港の高校生 収穫体験 

食・農

 きゅう、香港の女子高校生が収穫体験に来てくれました
外国から来てくれる時代になった、島原雲仙はジオパーク認定など観光に力入れよらす、
島原観光連盟には観光にかのた人ば専務としてよんどらす、大地農場にもよんにゅこらすごて
がまださニャンね。

写真は、孝子の里・大地農場のホームページ

馬鈴薯収穫体験ツアー 

食・農

 島原半島では年2回バレイショ栽培しています。畑に入り、手掘りや機械で収穫体験を楽しみませんか。
体験後は、バレイショ BBQの試食


12月18日 午後2時より 詳しくは 島原半島観光連のホームページより

収穫体験 

食・農

 ホントンことしゃ(今年)てんきん悪かっ温暖化ていよらすとん、そいけんやろかい?
きゅうも雨、さしかぶり簿記ば記帳してから、ブログに来ました 今農作業は、タマネギ植えが最盛期ばってん、こん天気でさばけん、、苗も病気で枯れよるとだいも心配しよる。
 明日は、ちかくの棟上げ(新築祝)に呼ばれた、明日は晴れるごたるし恒例の餅投げあります。おいも投げますたいてにゃ賑あうて思うとる、晩な祝宴、こいもたいてにゃ賑あうよ おいも雨ふりにゃ山小屋整備ばしよります、こんごりゃ
カウンターば整備(造った)した、ま~ま~ゆう出来たごたるよ。 早よ完成させにゃて思うとる年がとってきよるけん、
食・農 収穫体験のサービスをしよります、島原半島のじゃがいも収穫体験を 12月18日(日)午後から、 島原観光連盟主催で行います。 場所は、孝子の里・大地農場 畑
 皆さんのご参加をお待ちしております。 参加申し込みは、島原観光連盟のホームページよりお願いします。

 よって、いかんね


 プロフィール


 最新記事


 最新コメント


 ブロとも申請フォーム


 QRコード


 カテゴリ


http://watariblog.blog.fc2.com/blog-entry-2.html.go-novel{ display: none!important; }